新着情報

News

静岡社会健康医学大学院大学の疫学セミナーを開催します

2024.02.07

  • 静岡社会健康医学大学院大学の疫学セミナーを開催します。
    AMEDヘルスケア社会実装基盤整備事業「メンタルヘルスに対するデジタルヘルス・テクノロジ予防介入ガイドライン」の研究開発の一環として、
    本学教員の小島原典子教授が、セミナーを開催することになりました。
    本領域で世界をリードしているNICEに、デジタルヘルス・テクノロジの評価の英国の取り組みと日本への導入について、英国の先進事例等も紹介いただく予定です。
    本セミナーは、ガイドライン作成に関心がある専門家向けとなり、すべて英語で行われます。

    <セミナーの内容>
    題名:NICE セミナー「デジタルヘルス技術のためのエビデンス・スタンダードフレームワーク(ESF)の開発と理解」
    日時:2024年3月1日(金曜日)18:00-20:00
    形式:オンライン又はオンデマンド(現地開催はありません)
    URLリンク:参加者の皆様に、後日送信致します。

    申込:下記専用フォームよりお申し込み下さい。
    参加申請リンク

NICEセミナー概要